不運

私はたまにしか遠くに外出しないのですが
そんなたまに出かける時にかぎって
人生でなかなかない
不運がよくおこるので
なんだかどこにも行かずに家にいなさいって
何かに言われているような
気がしてしまいました😂

靴のお話は以前こちらでも描きました↓



漫画みたいに鳥の糞に当たったのも
靴の底がはがれたのも、

バッグの紐が切れたのも
人生でこの時だけ…なんで…!?

バス停や駅は家から遠く
約束している時間があるので
家に帰るわけにもいかず
バッグが切れた時は
コンビニで安全ピンを買って固定して
落ちないように下に手を添えて移動しました💦


他にもコートのボタンが取れたり
ファスナーが壊れて開かなくなったり
散々…💦

なぜ😂



ブログリーダーで読者登録していただけるとLINEで更新通知がいきます!

書籍のご案内
コミック4
書籍の内容はブログで一部公開しています

↓1巻のお話はこちら↓
長男の発達の遅れから「発達障害」という言葉を知り自分も当てはまると気づいた時の話

ADHDの私の今までの話

↓2巻のお話はこちら↓
支援が受けられる幼稚園に通い始めた時の話

療育で教わったことの話

私の汚部屋時代の話

共感覚かなと思った時の話

↓3巻のお話はこちら↓
グレーゾーンの子の集まりに参加した時の話

小学校入学前に知能検査を受けた時の話

小学校の学校見学に行った時の話

長男に「時間」を伝えようとした時の話

長男の話し方が「吃音かな?」と思った時の話

運動が苦手な長男に走り方を教えた時の話
このブログの補足です、ご一読頂けると嬉しいです→読者様へ


にほんブログ村

人気ブログランキング