こんにちは。コメント、イイネ!メッセージありがとうございます!!

すべてにお返事ができず申し訳ありません。

すべて嬉しく拝見させて頂いてます!
 
プロフィールはこちらです
このブログの補足です、ご一読頂けると嬉しいです→読者様へ

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

今回は新刊で描ききれなかった支援の幼稚園時代のお話を描きました。

最初はこちら↓


 

話は変わりますがオイル時計私も大好きです、昔はお土産屋さんなどでしか変えない高価なものだったのですが、最近は100均でも売っているんですよ!

 

長男用には200円の物を買いましたが、高価?な方のオイル時計もやっぱりいいな…

こんなのとか↓

 

 

 

ちっさいのが均等に動いていくこのシンプルなかわいさがハマるんです!

でも以前ママ友に100均でオイル時計あること教えてもらった時

「オイル時計いいよ、当事者で好きな人多いしね」って言われて、「あ…もしかして…私もそれで好きなのかも?」って思いました(^▽^;)

(もちろん全ての方が同じじゃないですし、オイル時計好き=当事者じゃありません)

 

いつか自分のために買いたいけど、物は増やしたくないんだよな…( ̄_ ̄ i)

 

続きます。

(お返事は全部公開してから書かせてください(´∀`))

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

続きです↓


□■□■□■□■□


□■□■□■□■□

書籍の内容ブログで一部公開してます。
最初の話はこちら↓
発達障害を知ったとき  療育で教わったこと  共感覚? 汚部屋時代 幼稚園生活 グレーの子たちの集まりの話 知能検査の話 学校見学の話 時間を伝えようとした話 吃音?と思った時の話 走り方の話 

□■□■□■□■□

書籍のご案内
コミック4