プロフィールはこちらです
このブログの補足です、ご一読頂けると嬉しいです→読者様へ

□■□■□■□■□

長男の宿題のお話。

食レポ1

一度習ったことや答えが一つしかない問題はなんとか解けるようになったのですが
答えの自由度の高い問題(「文章を読んで思ったこと」「自分だったらどうするか」など)
はとても苦手です。

それでも何度か同じような問題を繰り返すと、無難な定型文を作ることもできるのですが、
絵日記や作文など長文になるとかなり苦戦しています。
特に「お題」が決まっていないものは「お題」を決めるだけで一苦労。

食レポ3


食レポ4
私も日記や作文が苦手な子でした、私の場合は文字を大きく書いて
少ない文章でもそれなりに書いているかのように見せたりするなど
怒られない程度に手を抜きなんとかごまかしていたのですが😅
長男は手を抜くことができない上に
かっこをつけなので日常の話や失敗したことは書きたくないらしく
「楽しかったこと」「特別なこと」を書きたがり難易度がとても高くなってしまいます💦💦

テレビを見た話、ゲームをした話、絵を描いた話などは彼の中でNGらしく
家の中で過ごすことの多い現在、書くお題がない💦💦

多少見栄を張るのは周囲の子を見て考えたことのようなので
社会性が育っているようにも思えて悪くないのですが
宿題が終わらないのは困ります💦💦💦

そんな中長男が自分で考え出した長文になる方法は…

食レポ5

たどり着いた方法が食レポ!

たぶんグルメ番組のマネだと思うのですが、長々と料理の説明と味の感想を書いて日記にしていました。
たまに彦摩呂さんのような表現が入っていて面白いです。笑

「たいやき」とか「クレープ」などは普段近所で買えない特別なものなので日記のテーマとして彼の中でOKみたいです。
「家でお餅を作った」「クッキーを焼いた」なんかもOKなので
手作りしたときは作る工程や材料を書いて文章を増やしていました。

これはこれで有りなのかな😅

□■□■□■□■□

□■□■□■□■□

書籍の内容ブログで一部公開してます。
最初の話はこちら↓
発達障害を知ったとき  療育で教わったこと  共感覚? 汚部屋時代 幼稚園生活 グレーの子たちの集まりの話 知能検査の話 学校見学の話 時間を伝えようとした話 吃音?と思った時の話 走り方の話 

□■□■□■□■□

書籍のご案内
コミック4

□■□■□■□■□

にほんブログ村

人気ブログランキング