こんにちは。コメント、メッセージありがとうございます!

すべてにお返事ができず申し訳ありません。


すべて嬉しく拝見させて頂いてます!
 
プロフィールはこちらです
このブログの補足です、ご一読頂けると嬉しいです→読者様へ
□■□■□■□■□

黄色い羽根0


次男の中では黄色い羽根=ひよこの羽根だったようで
おじさんたちが集団でひよこの羽根をむしったと思ったようです💦
たしかにそれはひどい光景だ…(^^;)




次男の話が気になったので
そのあと赤い羽根や緑の羽根の作り方を調べてみた。


黄色い羽根1


私ずっとプラスチックか何かで人工的に作った羽根だと思っていたのですがあれ本物だったんですね…💦💦

なので、ひよこの羽根はむしってなかったけど、次男の考えはまったく的外れな考えでもありませんでした…
なんかちょっと複雑( ̄▽ ̄;)


あと、黄色い羽根も調べました、色々な種類があるらしいのですが
政治家の人が付けていたのは「社会を明るくする運動」だそうです。




□■□■□■□■□

書籍の内容ブログで一部公開してます。
最初の話はこちら↓
発達障害を知ったとき  療育で教わったこと  共感覚? 汚部屋時代 幼稚園生活 グレーの子たちの集まりの話 知能検査の話 学校見学の話 時間を伝えようとした話 吃音?と思った時の話 走り方の話 

□■□■□■□■□
18歳以上の発達障害当事者の方のエピソードを募集しています。
□■□■□■□■□
書籍のご案内

長男年長時代の、小学校入学の話し合いや知能検査のお話です。


誤植についてのお詫びと修正



長男、次男の集団生活の様子や新たな課題や成長、その先の進路で迷ったことなどのお話です。



発達障害期に気づき、幼稚園入園をきめるまでや私の過去を描きました。



□■□■□■□■□


にほんブログ村

人気ブログランキング